おそらくユーチューバーの中でも、極限までギリギリを攻めているのが“へきトラハウス”の2人でしょう。へきほー相馬トランジスタのコンビで動画を投稿しているチャンネルで、過激度合や体の張り具合など、どれをとってもずば抜けています。

長髪の男2人が作り上げる独特な世界観は、ほかのユーチューバーには真似できないほど強烈ですね。いったいへきトラハウスってどんな人たちなのでしょう?

今回は相馬トランジスタについて、本名から年収、年齢、彼女まで、気になる部分をまとめてみました!

スポンサードリンク

相馬トランジスタのプロフィール

相馬トランジスタは1990年1月18日生まれ。

緑色にかがやく長髪が印象的な、現在26の男性ユーチューバーです

東京生まれ東京育ちであり、身長は170cmくらいと平均的。だいたいマホトもへきほーも同じくらいの身長してますよね。

本名は相馬永吉とのことで、相馬トランジスタの『相馬』はまんま苗字みたいです。トランジスタって何だったんでしょうね(笑)

また多摩大学出身であり、意外にもちゃんと大学を出ています。ただ現在はニート兼ユーチューバーということでユーチューバーの中でもわりとニートよりの存在。『へきトラハウス』というチャンネルでへきほーと活動したり、他のユーチューバーとコラボしたりしています。

そんなへきトラハウスの動画の内容は、他に類を見ないほど過激なものも多く、テレビの芸人顔負けの体の張りっぷりをしています。

それもそのはず。

なんと彼らも実は芸人だったのです!笑

と言っても、もちろんお笑い芸人の事務所に所属しているわけではなく、フリーのお笑い芸人ということみたいです。事務所に所属せず路上ライブを行うバンドマンたちみたいなもんですね。

もともとは『ラフハウス劇場』というチャンネル名で、複数の芸人たちとシェアハウスをすることを目的に活動をしていたのですが、気が付いたら残ったのがへきほーと相馬トランジスタになってたとのこと。そして、けじめをつける意味で『へきトラハウス』にチャンネル名を変更し、今のようにコンビ体制になったのです。

もともとは2人じゃなかったんですね!

スポンサードリンク

 

相馬トランジスタは彼女を寝取られた?そしてファンを食った?

ただ相馬トランジスタは『ラフハウス劇場』に対して苦い思い出もあるようで…。

なんとこの芸人たちを取りまとめていたリーダー格の人に、当時の自分の彼女を寝取られてしまったらしいのです。それはもう、相当ショックですよね。動画内でも度重なるごとにそのリーダーに対しては怒りをあらわにしています。

そんなこんなで『ラフハウス劇場』というまとまりは崩壊し、残ったへきほーと相馬トランジスタが2人で動画を作るようになり、『へきトラハウス』が生まれたわけです。

そんな悲惨な過去の女性経験が原因なのか、相馬トランジスタは他のユーチューバーとは一線を画す発言もしています。それが「ファンを食う」という発言。つまり相馬トランジスタは「自分のファンに手を出します」と公で宣言しているのです。これはすごい勇気というか、すごい潔い発言ですよね(笑)

実際に相馬トランジスタがファンと恋愛関係だったり、夜の関係に至っていることは有名で、もはやファンの間でも公認というくらいにオープンです。これはびっくりしましたね。普通のユーチューバーはこそこそそういったことをして、よく暴露されたりしていますが、相馬トランジスタはそういう姿勢を「ダサい」といって公然とそういった宣言をしているのです。いや~すごい。

へきトラハウスは一時期、ファンに会いに行くサービス『へきトラデリ』というものをやっていましたが、相馬トランジスタは実際にそこで出会ったファンとも関係を持っていたようです。

何気ないこういったツイートも、ちょっと探りたくなっちゃいますよね(笑)

あくまで個人的な意見として、ファンに手を出すというのは両者が納得しているのであれば別に構わないとは思いますが、へきトラのファンには中高生の女の子も多いので、そこだけは気を付けてほしいですね。

オフ会などの写真を見ると、かなり若い女子から人気がありますからね!

こういうのをきっかけにユーチューバーを目指す人も増えちゃいそうですね(笑)

あ、そういえば相馬トランジスタって彼女いるのでしょうか?

【次のページ】で相馬トランジスタの彼女に迫る!