毎回過激な内容で大人気の炎上系ユーチューバー「シバター」

あまりに過激な内容なだけに、過去にはチャンネル停止処分になってしまったことも!

彼くらいのレベルになると、いったい年収はどれくらいなんでしょう?

今回はシバターの年収や、プロフィールについてまとめてみました!

スポンサードリンク

そもそもシバターってどんな人?

もうやばそうなオーラが出ちゃってますね(笑)

ゲームやプロレスなど様々な動画を公開していますが、基本的には何かYouTubeや世間に対して思っていることを語る動画が多いです。

チャンネルの概要を見てみると、こんな感じです。

このチャンネルでは 毎日、シバター(プロレスラー)が人を嫌な気持ちにする動画をupしております。 動画の内容には一部過激なものが含まれておりますが、苦情は一切受け付けません。  嫌な気持ちになってもかまわないという方は 日本YouTube界、最強最悪のヒール、シバターの動画をお楽しみ下さい。

[『PROWRESTLING SHIBATAR ZZ』概要より引用]

さすが炎上系ユーチューバーの称号を持つ男のチャンネル説明って感じですね(笑)

ただ、シバターの動画で目立つのが彼の頭の良さです。

闇雲に炎上するような発言をしているのではなく、「どういう動画を出せばどういう風に視聴者が増えるか」を考えて、炎上を狙っているのがシバターの凄いところです。

その頭の良さもあってか、シバターは動画編集をほとんど行っておらず、ユーチューバーにしては珍しくカットどころかBGMさえもあまり付けていません。

それでも最後まで見てしまうような動画を作ってしまうあたり、話し方に人を惹きつけるものがあるんだろうなと感じます。

シバターのプロフィール!本名や身長は?

本名は齋藤光1985年10月18日生まれの現在30歳です。

出身は神奈川県横浜市とのことで、みなとみらいを歩いている様子などもたまに動画で出てきますね。

また体が大きそうなイメージですが、実際に身長は180センチあり、体重は85キロとのことです。やっぱり大きいですね!

ちなみに「シバター」という名前は、柴田勝頼というプロレスラーに似ていることから付けた名前だそうです。

スポンサードリンク

 

シバターの年収はいくら?

そして気になるのがシバターの年収ですよね!

いったいどれくらい稼いでいるのでしょう?

シバターは株式会社プロレスリングシバターを立ち上げており、その年商は1000万を超えていたことを報告しています。

prof3

年商なので全てが手元に入ってくるわけではありませんが、大体これくらいの規模感のようです。

また月収に関しては、2015年12月分の収入が約170万円だったと公開していました。

シバターはYouTube以外にもプロレスをやっていたり、ニコニコ動画でも動画を投稿していたりするので、その総額が170万円だったということです。

本人いわくYouTubeでの収入が100万円くらいとのことです。

真偽は不明ですがかなり公開してくれてますね(笑)

なので年収でいえば大体1000万円弱ということになるでしょう。

なんにせよ、動画を投稿してこれだけ稼ぐことができるというのは、かなり夢のある話ではあります。またシバターから面白い報告が聞けるのが楽しみですね。