『岡崎体育』といえば、ネット初の自主制作アーティストだった人ですが、超話題作「MUSIC VIDEO」のMVを著名なアーティストが絶賛したことから一気にブレイクし、現在はテレビ番組にも多く出演するなど、いま話題のサブカル系アーティストです。

今回は、そんな岡崎体育のプロフィールや活動について調べてみました!

スポンサードリンク

サブカル系シンガーソングライターとして大人気!話題の「MUSIC VIDEO」って?

『岡崎体育』は、ソニー・ミュージックエンタテインメント内のレーベルであるSME Recordsから今年メジャーデビューした、新人アーティストです。

一見どこにでもいる歌手のような外見の彼ですが、ブレイクのきっかけになった「MUSIC VIDEO」は、アーティストが制作する一般的なミュージックビデオの映像をパロディ化した「あるある」ネタが詰まった名作で、YouTubeでは1400万超というものすごい再生回数をたたき出しています。

また、「MUSIC VIDEO」および『岡崎体育』を、星野源・ヒャダイン・きゃりーぱみゅぱみゅなどのサブカル系有名アーティストたちがメディアやSNS上で絶賛したことから、ネット上で一気に人気に火がつき、ミュージックステーションへの出演や、現在ではアニメの主題歌を手掛けるまでになりました。

そんな『岡崎体育』がアーティストを志したのは、中学生のころ。その後、大学でバンドを組んでいましたが、いったんは企業へ就職します。しかし、アーティストの夢をあきらめきれず退職し、フリーターをしながら自主制作でCDを販売、数多くのライブに出演しながら、ついにメジャーデビューへの道をつかみ取りました。

『岡崎体育』の音楽ジャンルはテクノ・エレクトロ・ポップスで、本人は「電気グルーヴ」の「石野卓球」が大好きで、影響を受けていると発言しています。名前の由来も、「石野卓球」をいつか超えるため、「卓球」をより大きなジャンルに拡大し、「体育」とつけたほどだそうです!

スポンサードリンク

『岡崎体育』ってどんな人?気になるプロフィールをチェック!

現在大ブレイク中の『岡崎体育』ですが、本人はどんな人物なのか、気になりますよね?

そこで、プロフィールを調べてみました!

『岡崎体育』は、1989年7月3日生まれの27歳で、蟹座A型。京都府出身で、大学はなんと名門同志社大学の、文化情報学部です。

大学卒業後に就職した企業でもかなり優秀だったようで、見込まれて東京転勤を打診されていますが、前述したようにアーティスト活動を選んで、半年ほどで退職しています。

身長は173cm、体重は83kgで、ミュージックビデオや動画でもわかるように、体格のいい感じです。

家族構成は父・母・本人の一人っ子ということで、両親には堅実な仕事に就くように願われており、27歳までにデビューできなければ諦めるという約束をしていたようですが、見事27歳の年にメジャーデビューを果たしました。

ちなみに、当たり前ですが『岡崎体育』は本名ではなく、本名は「岡 亮聡(あきとし)」というそうです!「体育」の由来は「石野卓球」からですが、「岡崎」は一文字では座りが悪いため、母親が過去にMC業をしていたときの芸名を襲名したそうです。

『岡崎体育』の言語的センスは、母親譲りなのかもしれませんね!

まとめ

「MUSIC VIDEO」で有名アーティストから絶賛され、一躍有名になった『岡崎体育』は、本名「岡 亮聡」で、今年27歳のシンガーソングライターです。

京都府出身で、大学は志社の文化情報学部出身。得意教科は体育ではなく笑、歴史と英語だそうです。

「あるある」ネタやパロディをテクノポップと融合させた曲がネットでも大人気の『岡崎体育』ですが、憧れの「電気グルーヴ」を超えるべく、これからも新しい音楽をどんどん生み出していってほしいものです。