日本一のアキバ系ヲタク女子ユーチューバー!

“めぐみちゃんねる”

個性がかなり強いけれど一度チャンネルを覗けば独特の世界に引き込まれハマってしまう人が続出しています。

そんな『めぐみちゃんねる』ですが、なんと病気をしているという噂が…。

さらに動画上でもやらかしてしまい大炎上もあったようで!?

今回は『めぐみちゃんねる』の病気のうわさや、「割れ」がバレた炎上の流れをまとめてみました!

スポンサードリンク

ヲタク女子『めぐみちゃんねる』ってどんな人?

現在2つのチャンネルがあり、毎日19時に更新して面白い商品レビューやガジェット紹介
生配信、料理などをしているチャンネルが、『めぐみちゃんねる』です。

2012年6月にスタートし、チャンネル登録者数は約18万人!そしてセブンナイツなどバトルRPGやスプラトゥーン他アクション系、カーレース系など、とても幅広くゲーム実況をしていて、2013年11月スタートの『めぐみゲームズ』もあり、チャンネル登録者数は5万人です。

UUUMに所属していてヒカキンやはじめしゃちょーなど有名なユーチューバー達とイベントなどで会った時にコラボしていますね。

さて、『めぐみちゃんねる』の本名ですが「坂上恵(さかうえめぐみ)」さんです。ファンの方達からは『めぐみちゃんねる』と呼ばれていますね。生年月日は6月3日ですが、年齢不詳です。『めぐみちゃんねる』には歳をとらない説まであります(笑)ネット上で30歳から40歳ではないかと噂されていますね。

また『めぐみちゃんねる』はスタイルが良く、身長は170cmあります。とてもスラっとしていて素敵なのですが、本人はそれがコンプレックスらしいです。

現在はユーチューバーですが、前職はシステムエンジニアをしていてとても頭がよく、動画でもシステム系はかなり強いのがよくわかりますね。そして「分解系女子」とも言われており、ハードやコントローラー、ゲーム機の初期不良などは自分で分解しなおしてしまいます。それだけではなく興味があるものは分解してみて、その構造をわかりやすく解説してくれるので面白いです。

2015年4月にはTVのゴールデン番組「マツコの知らない世界」に出演し、ガチャポンの魅力を熱く紹介しています。個性の強い2人の共演でとても面白かったので、これを観て『めぐみちゃんねる』のチャンネルをみてみようと思った人は多いのではないでしょうか。

『めぐみちゃんねる』のすごい部分はなんといっても情報感度が敏感で、とにかく情報入手のスピードが速いところだと思います。例えばアイフォン7の発売日には、もうその商品レビューや気になる事の検証動画を投稿しています。すぐに情報が欲しい時はすごく助かりますよね。

全体的にかなりヲタク色が強いですが、ポケモンや妖怪ウォッチなどのおもちゃのレビューもしているので、子供も見やすいチャンネルに仕上がっている印象です。

病気に苦しむ『めぐみちゃんねる』!?

動画をみていて一番気になるのが、『めぐみちゃんねる』がいつもパジャマを着ていることですよね。体調がすぐれない時はベッドで横になったまま動画を投稿しているときもあります。それにはやはり理由があるようです。

実は『めぐみちゃんねる』は、10代の頃からうつ病を患い通院しています。うつ病だけではなく何十種類もの病気を抱えていますが、病名は多すぎて説明するのが面倒くさいため公開していないとのことです。それらの病気を総称して『めぐみちゃんねる』はうつ病と言っています。そして精神的な病気の他に不整脈もあり、ゲーム実況でホラー系をしないのは急に驚いたりすると脈が乱れてしまうからだそうです。

また体が弱いせいか、サプリメントを10種類ほど服用しており、そのうちのナイアシンは海外から個人輸入するほどのこだわりです。

うつ病といえば自殺だったりマイナスイメージを連想してしまいますが、『めぐみちゃんねる』は死のうと思ったことはなく、それは自分の身体は神からの借り物のためそれを自分で壊すことは許されないことだと学んだからだそうです。聖書を愛読しており、何があっても曲がることのない自分なりの思想をもっています。

病気の自分と真摯に向き合っている姿が伝わってきますし、『めぐみちゃんねる』はすこし弱っている時ほど人を救ってくれるような話を、沢山してくれていますね。

スポンサードリンク

気になる「割れ」の大炎上事件とは?

2015年11月のゲーム実況中に事件はおこりました。

レトロフリーク(レトロゲームの互換機)を使った実況動画で、ゲームソフトを3本マイクロSDにインストールしました。この時このソフトは友人に借りたと、『めぐみちゃんねる』は言っています。

レトロフリークの「使用許諾に関する契約条項」によると、マイクロSDにインストールしてもいいのは、自身の所有するゲームソフトだけとされており、「借りた物をインストールするのは不正なのではないか?」と炎上しました。

どうやら借りたソフトをレトロフリークでプレイする分にはいいのだけれど、借りたソフトのデータをマイクロSDに入れてしまったことが、契約条項に違反してしまいたようです。そしてさらに炎上さしてしまったのが、視聴者から「レトロフリークでゲームを不正コピーして実況配信する人はどう思いますか?」という質問を投げかけられた際に、『めぐみちゃんねる』自信が「訴えられてしまえと思いますね」「死んでしまえと思います」「ゲームは買いましょう」と答えてしまっていたのです。そのため「自分だって借り物を不正コピーして実況したのに!」と炎上を大炎上にしてしまいました。

ちなみにレトロフリークのメーカー、サイバーガジェットはこのことを調査したようです。しばらくして『めぐみちゃんねる』は「この不正に気がついていなかった、違法なアップロードツールを使って入手したソフトをインストールすることがダメだと思っていました」と涙を流しながら謝罪動画を投稿しています。

サイバーガジェットからの調査結果などは公表されていないようですが、『めぐみちゃんねる』がその後もYouTubeを配信しているので、訴えられたりはしていないようですが、注意はされたと思います。本当に知らなかったから堂々とソフトは友人に借りたといいインストールしたのでしょうね。

しかしYouTubeで人に見せている以上、しっかりと把握しておくべきでしたね。その事件からは『めぐみゲームズ』の評価数が公開できないようにしているので、相当荒れたことが伝わってきます。

まとめ

『めぐみちゃんねる』の本名は「坂上恵(さかうえめぐみ)」であり、2本の動画チャンネルをもっており『めぐみちゃんねる』と『めぐみゲームズ』です。

『めぐみちゃんねる』でうつ病はじめ何十種類もの精神病を患っていることがわかりました。そして不整脈もあり『めぐみちゃんねる』はとても体が弱そうな印象は、その通りだったんですね。

また、2015年11月の『めぐみゲームズ』の実況で、レトロフリークを使って不正にインストールしてしまったことにより大炎上を引き起こしてしまいました。

誰でも一度は大きなミスをしてしまうとは思います。特にYouTubeという場所では、軽率な行動1つだけで、簡単に炎上に繋がってしまいます。多くのファンが応援しているはずなので、今後はそういったことがないように気を付けつつ、体も最優先に動画配信を頑張ってほしいですね。