App Bankのイケメンと言えば『コスケ』ですが、なんとApp Bankを辞めてしまったようで…!?

なにか会社に不満があったのでしょうか?それとももめごと?

いろんな予測がありますが、どういった経緯があるのか。今回は『コスケ』App Bank退社の理由や現在についてまとめてみました!

スポンサードリンク

『コスケ』の簡単プロフィール!

『コスケ』は「パズドラ究極攻略TV」で一躍有名となったユーチューバーの一人で、もともとApp Bankの社員でした。顔立ちを見てもわかる通りのイケメンで、マックスむらいら共にゲーム実況動画を行い、イケメン担当として人気を獲得していました。

本名 : 上瀧浩輔(かみたきこうすけ)
生年月日  : 1990年8月28日(26歳)
出身 : 佐賀県(現在は東京在住)
最終学歴 : 中央大学

2016年3月1日に結婚もしており、つい先日、第一子となるお子さんをご出産されています。

『コスケ』とApp Bankの出会い

そもそも『コスケ』がApp Bankへ、どのような経緯で入社したのか調べてみました!

『コスケ』は動画投稿を始める前からパズドラが好きで、その時からApp Bankのパズドラ攻略の記事を読んでいたようです。しかしなかなかその記事が更新されないので、ついに自分で攻略記事を10000文字ほど書き、App Bankに直接メールしたところ、宮下社長から「App Bankに遊びにきなさい」と返信がきたことから始まります。

そして言われた通り遊びに行くと、いきなり面接が始まり、即決で採用されたとのこと。記事だけで『コスケ』の頭の良さがわかったのでしょうね。このときはまだ大学生だったので、アルバイト採用になりますが、現在大人気のApp BankのYouTubeチャンネル「パズドラ究極攻略TV」の立ち上げを『コスケ』に任されました。それからしばらくはアルバイトとしてApp Bankのショップ店員もしつつ、YouTubeの仕事をしていました。

ある日、ニコ生の本番が始まる直前に『コスケ』が代役を頼まれ、急遽ニコ生に出演したことがありました。これの評判が非常によく、次からも出演することになります。そしていつも通りニコ生出演をしている時に、『コスケ』に社員になりなさいと辞令が出されます。

急な辞令だったこともあり即決できず、このときは返事を保留にしていました。というのも、この時すでに大学4年で別会社の内定をもらっていたのと、App Bankに就職したいという考えはアルバイト期間もなかったそうです。

しかしYouTubeチャンネルの『コスケ』に寄せられるコメントにも心打たれ、もっとこの仕事を続けていきたいという風に思いが変わります。そしてもう一つ、宮下社長とマックス村井と仕事をしてきて、この2人に惹かれていたことも、App Bankで働こうと決める理由となり、2014年に就職しました。

スポンサードリンク

『コスケ』突然の退社!? 現在はどうしているの?

アルバイトから始まり社員になって2年半ほどたったある日、『コスケ』はマックス村井に「App Bankで成長し独りでやっていける自信がついたので独立したい」と相談します。

しかしマックス村井は、まだ早いし独立ではない他の方法を提案しました。『コスケ』は一度自分の中で決めてしまうと考えが変わらない性格なので、独立する以外は首を縦に振りません。そこでYouTube企画も兼ねて、マックス村井と『コスケ』の故郷である九州で師弟対決をし、勝てば独立してもいいというルールのもと、豚骨ラーメンの大食いなど数々の対決をすることになります。そんなんで決めていいのかって気もしますが(笑)

そして最後は相撲をとり、見事『コスケ』が師匠マックス村井を投げ飛ばし勝利します。YouTubeの企画だったこともあり、対決といっても凄く楽しそうで「なんだ茶番か?」とも思ってしまいますが、対決自体はガチンコでやったとマックス村井が言っています。そして約束通り『コスケ』は2015年11月に退職しました。そして最後の『コスケ』の挨拶で会社と宮下社長、マックス村井にとても感謝し思い出を話しながら涙する場面も。

本当の退職理由は『コスケ』のみぞ知る世界ですが、『コスケ』が泣きながら話しているのを見る限り、誰かに不満があったり揉めたりして辞めるのではなかったんだろうなと思います。もちろん会社の業務をこなしつつ、ユーチューバーもするわけですから、心身的な疲労はかなりあったはずなので、それが退社の理由になった部分もあるでしょう。ただApp Bankは『コスケ』にとって大学生時代からずっと関わってきた会社であり、辞めるときもそれだけの想い入れを感じたんではないでしょうか。

その後2015年11月6日より『コスケ』はフリーのゲーム実況者になりました。自身のYouTubeチャンネルで、今まで一緒にしてきた理事長とも一緒にパズドラ実況を続けていますし、ニコ生もマックス村井とともに出演しています。App Bankのイベントにも参加したりしているので、実際は退社してもApp Bankとの関わりが多いので、あまり活動は変わっていないのかなと思います。けれど「パズドラ究極攻略TV」にはもう出ていません。今のところYouTubeは個人チャンネルだけですが、退社後も『コスケ』として大活躍しています。

つい先日はお子さんが生まれたこともあり、仕事に押しつぶされてプライベートを犠牲にするのではなく、フリーでユーチューバ―として収入を得ることで、自由に生活リズムを決められるようにしたかったのかもしれませんね。

まとめ

退社理由は、『コスケ』のみ知るところではありますが、純粋に「独立したい」という気持ち、会社の業務とユーチューバーの兼業からくる心身的な疲労、自由な生活へのあこがれ、などが理由だったのではないでしょうか。

現在はフリーとしてチャンネル登録者40万人を超える人気です。たったひとつの記事からここまで成功したのは、『コスケ』の努力はもちろんですが、素直でまっすぐな人柄が、沢山の人を惹きつけたことで多くのチャンスを掴むことができたんでしょうね。

これからも今の『コスケ』のままで、そして奥さんとお子さんとの幸せな家庭を築きながら、頑張ってほしいですね。