心の思うままにチャレンジし、世界のリアルを伝えてくれる大人気、冒険家ユーチューバー!

“ジョーブログ”

そんな彼が書いた自伝本をご存知ですか?

これが意外にも(と言ったら失礼ですが…笑)完売するほどの大人気だったようで、どんな中身なのか気になりますよね。

今回はそんな『ジョーブログ』の自伝本や、バイク運がないと言われている理由、さらには気になる収入まで調べてみました!

スポンサードリンク

金もコネもないけど全力で作った自伝本!!

誰もができないことを全力でチャレンジする『ジョーブログ』ですが、その経験が熱い言葉に変わり人々の心を打つ『ジョーブログ』の自伝本が発売されました!

金髪が目立つ『ジョーブログ』は現在25歳!『ジョーブログ』は自分の目で見たことしか信じないので気になれば危険なところでも行きリアルを見に行きます。

そんな熱い男『ジョーブログ』の旅は18歳から始まります。最初はヒッチハイクで日本一周、そして続けてママチャリで日本一周し、20歳にときに『さいどん』という相方に出会います。今やなくてはならない存在で、カメラ撮影と編集をしてくれている相方ですね。そんな『さいどん』と共に、0円でアメリカ横断をすることを決意。想像をはるかに超えた過酷なチャレンジでしたが、これも『さいどん』と共に無事達成しています。

旅での苦難を乗り越えたことが『ジョーブログ』の自信につながり、それからも世界中を旅しています。旅の中での経験や、動画にはない自分の心の中の言葉などを、21歳の時に書き綴り、2014年に自伝本として出版しました。

しかし出版社に頼むお金もコネもない『ジョーブログ』は、わずかな資金をもとに自分で本を製作したのです。ただそうなると書店にも置いてもらえません。ですがここで挫けないのが『ジョーブログ』の強味。自分の原点という路上で販売することにしました!

スポンサードリンク

『ジョーブログ』の出身地であり、現在の活動拠点でもある大阪の路上で、ブルーシートを広げコツコツと販売した結果、なんとすぐに100冊売ることを成功したのです。それも話題となって、『ジョーブログ』の自伝本を読みたい人は続出し、ネット販売も始めたところ、累計1000冊を完売するまでになりました。これによって売上目標だった120万円にも到達!本当にすべて手作りなので、表紙の絵も『ジョーブログ』が描いています。

やる気になれば何でもできるんですね。『ジョーブログ』のチャレンジを見ると、自分も普段「どうせ出来ないだろう」って決めつけちゃってることが沢山あるなあと思い知らされますね。

そして2016年には、待望の2冊目を販売しました。1冊目を上回る出来のものを、全力で作ったそうで、ジョーブログの人生観、孤独感、そしてこれまでのチャレンジなど、『ジョーブログ』自身の内面の部分が描かれています。

1冊目の時よりも『ジョーブログ』が有名になってきたこともあり、本を読みたい人たちが殺到し、ネットで先行販売をしたところ、なんと1週間で1000冊が完売!まだまだ本を増刷してネット販売しています。現在も発売中なので、2冊目は何冊売り切るのか楽しみですね。

【次のページ】で『ジョーブログ』のバイク運や年収についても公開!?