いつもぶっ飛んだ企画にチャレンジする、自称:金髪の革命児!

“ジョーブログ”

やりたいと思ったことは即行動!

無謀とも思える数々の挑戦を遂げてきた『ジョーブログ』とは、いったいどんな人物なのか?

今回は『ジョーブログ』の本名や身長から、彼女の存在まで調査してみました!

スポンサードリンク

普通の青年ではない!?『ジョーブログ』のプロフィール

「馬鹿で金も才能もない臆病な少年が0から始めるチャレンジストーリー」をテーマに動画を配信している『ジョーブログ』。2014年6月からチャンネルをスタート、現在の登録者数は9万人を超えています。たった2年間でファンを9万人まで増やしたのは本当にすごいです。

気になる本名は「金沢仁宏(かなざわまさひろ)」さんです。『ジョーブログ』自身、本名は特に隠したりはしていませんね。ちなみにニックネームは『ジョー』ですが、これは昔プロボクサーを目指していた時期があり、「あしたのジョー」からつけたと言われています。

そんな『ジョーブログ』は1991年9月17日生まれの現在25歳で、大阪の地に生まれました。今も拠点としているのは大阪です。動画の中でもバリバリの関西弁で話していますね。

また『ジョーブログ』はB型男子です。思い立ったらすぐ行動するところは実にB型ぽいですね(笑)プロボクサーを目指していただけあり、『ジョーブログ』の筋肉質な体は大きくみえていますが、実は身長166cmとのこと。案外小柄だったのですね。

けれどそんな『ジョーブログ』の内面には、誰よりも強くて大きな熱意や夢が詰まっています!

全力で生きていく、『ジョーブログ』!

『ジョーブログ』は、どんな時も、どんなことも、全力でやりきるイメージがありますよね!

そんな『ジョーブログ』のチャレンジは、19歳のときからすでに始まっていました。

最初のチャレンジはヒッチハイクで日本一周をするというもの。そしてその達成後に、今度はママチャリで日本一周も達成しています。

もちろん危険だからと言う理由で、両親を始め多くの人に反対されていたのですが、「危険かどうかはやってみないと分からない」と考えた『ジョーブログ』は、まず行動に移しました。ママチャリは車体も重たいし、ギアなどもしっかりと装備されていないので、本当に体力勝負のチャレンジだったことでしょう。『ジョーブログ』の常人離れしたスゴさを感じますね。

また『ジョーブログ』は資金0円の状態でも、これまで数々の挑戦をチャレンジ精神で乗り越えてきました。20歳のときには、路上で人々の夢を聞き募金を集めて大阪にBARをオープンさせたり、ヒッチハイクのみでアメリカ横断をしたりと、並外れた企画を行ってきました。いずれも資金0円のチャレンジです。

特にアメリカ横断にいたっては、アメリカでのヒッチハイク自体がかなり危険ですし、そもそも止まってくれる車も少なく7,8時間待つこともあるという過酷なチャレンジでした。しかしそうした心が折れそうなときでも、『ジョーブログ』には困難や苦痛を笑いに変え、楽しみに変える力があったんですね。

そして絶対に行ってはいけないと言われている、アメリカの治安の悪いスラム街にも飛び込んでしまいました。もちろん多方面から反対の声も浴びたものの、自分が目にしていないものは信じないという性格の『ジョーブログ』は、世界のリアルを見たいという一心だったんでしょうね。実際動画を見ているだけでも結構ハラハラしちゃいます。

こうした私たちが知らないような世界のリアルを、『ジョーブログ』が見せてくれたんですね。ここまでくるともう立派なジャーナリストのようですね。このアメリカ横断にチャレンジした理由については、「アメリカとは何かを学びたかった、生きているということを実感したかった」からと語っていたようです。それと同時に、人との出会いの大切さを再確認させられた、とも語っていました。

そしてこうした旅の相棒として『さいどん』というパートナーの存在があります。『ジョーブログ』と同じくらいすごい相棒です。『さいどん』はカメラ撮影や編集のサポートを担当しており、『ジョーブログ』が旅に出るときには必ずと言っていいほど同行している大切な存在です。

ちなみに『ジョーブログ』と『さいどん』の出会いについては、20歳のときに大阪にBARを立ち上げようとした際に知り合ったようです。『さいどん』は1991年8月26日生まれの同い年で、2人は意見を出し合い支えあっているいい関係のようです。

スポンサードリンク

実はゲイ?彼女はいるの?

『ジョーブログ』は色んな大人の世界にチャレンジするため、本当によくゲイに間違われるそうです。動画でもよく「違います!」って否定してますよね(笑)

本当は女の子大好きな『ジョーブログ』なのですが、彼女はいるのでしょうか?

『ジョーブログ』は旅人特有の危険な香りも漂うイケメンなので、彼女も数人くらいいるのかなと思いましたが、どうやら現在彼女はいないようです。

今でこそ『ジョーブログ』といえば、誰にでも社交的に接するイメージがありますが、実は小中学生の頃はかなりの人見知りで、サッカーばかり打ち込んでいたそうです。特に女の子と話すことさえあまりできず、ちょっとでも話すと耳まで真っ赤になっていたとか。今のチャラそうな(?)見た目からは想像できませんが、ちっちゃいころの『ジョーブログ』も可愛かったんですね!

そして最近は気になった子にはアプローチをしているようなのですが、なかなか彼女ができないようです。旅に出ていることがほどんどだったので、なかなか落ち着いて彼女も作れなかったのかもしれませんね。彼女になる人もメンタルが強くないと『ジョーブログ』にはついていけなさそうです(笑)

まとめ

『ジョーブログ』は、「金沢仁宏(かなざわまさひろ)」さんで、意外にも身長166cmとやや小柄。そして現在は彼女がいません

調べるうちに『ジョーブログ』のおもしろさと世界観にひきこまれました。このようなチャレンジをする日本のユーチューバーは『ジョーブログ』だけですね!

チャレンジも凄いですが、その経験から引き出される『ジョーブログ』の熱い言葉には本当に心打たれますし励みになります。その言葉に魅せられた人がたくさんいるから『ジョーブログ』は人気なのでしょう。これからも刺激的なチャレンジを見せてほしいですね!