実は芸人だという事を後から知るほど、大人気ユーチューバーとなったこの男!

“はいじぃ迷作劇場”

おもしろさとユルさが融合して、視聴者を虜にさせるユーチューバーです。

そんな魅力たっぷりの『はいじぃ迷作劇場』について、嫁の存在から、本名や年齢などプロフィールまで詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

『はいじぃ迷作劇場』のプロフィール!実はベテラン芸人だった?

「今なら時間を無駄にしてもいいなと思った時にみて、何もなかったように日常にもどってください」がテーマのYouTubeチャンネル、それが『はいじぃ迷作劇場』です。現在、チャンネル登録者は25万人を超え、大人気のチャンネルとなっています。

『はいじぃ迷作劇場』こと、『はいじぃ』の本名は「蓜島朋岳(はいじまともたけ)」です。珍しい苗字をしていますね。『はいじぃ』と呼びたくなる気持ちがわかります。生年月日は1975年8月26日生まれの41歳です。動画でもまったりとすごく落ち着いた雰囲気をしていますが、40歳を超えていたんですね!ちなみに動画では大きく見えるのですが、実は意外にも小柄で身長は163cmです!

また東京都出身で、最終学歴は工学院大学卒とのこと。理系だったんですね。ちなみに中学生の時はサッカー少年で、町田市の選抜選手になるほどの腕前だったようです。以外にもスポーツをやっている一面があったんですね。現在もたまにフットサルをするようですがなかなか時間がとれないみたいです。

そして、東京NSC3期生で「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」所属の芸人さんです。先輩芸人は品川庄司さんで、同期の芸人はトータルテンボスや永井佑一郎など、やはり大手の事務所だけあって有名人ぞろいですね。現在はピン芸人として活動していますが、NSC生の時には、ルネッサーンスでおなじみの髭男爵の山田ルイ53世とコンビを組んでいたそうです(笑)

『はいじぃ』はアゴを自身のキャラクターにしていますが、NSCを卒業するまで自分のアゴが長いということに、気がついていませんでした。芸人としての活動が本格的に始動した頃、ペナルティーのヒデに、アゴについていじられた事によって、初めて自分のアゴが人より長いと気がついたそうです。

また『はいじぃ』は、なんとあの『キュートン』の元メンバーでした!キュートンといえば、2002年に椿鬼奴やくまだまさしを始めとする、計6名のお笑いパフォーマンスユニットのことであり、好きな武器を持ち真顔で音楽にのせて踊るシュールでおもしろいユニットです。TV「あらびき団」に初出場してから爆発的に人気になりましたが、ちょうどその時、『はいじぃ』はメンバーから抜けています。メンバーから抜けた経緯は不明ですが、キュートンと名付けたのは『はいじぃ』だそう。

そうしてその後2013年7月より、『はいじぃ』はYouTubeを始めました。

『はいじぃ迷作劇場』はどんなチャンネル!?

現在も伸び続けている大人気チャンネルで、毎日おもしろい動画を更新しています面白ガチャ・面白自販機、おもしろいと聞けば遠くても行きます。ロケ系の撮影の時は、大抵よしもとの芸人であるコンマ二センチの竹永と一緒に撮影していますね。芸人どうしなのでやりとりが面白く笑ってしまいます。

ちなみにUFOキャッチャー動画の時には、自分の娘が喜びそうな商品の時は、もうユーチューバーというよりパパの顔になって一生懸命になる『はいじぃ』です(笑)

食レポ系では、そのお店で一番高額な物を注文して食べたり、全種類を食べる大食いなどを企画しています。大食いの時はたまに奥様のお兄さんが出演して一緒に食べたりしていますね。家族仲がよろしいようで(笑)

そして定番コーナーとなった開封系動画ではファンから頂いたプレゼントを全部見せてくれるのですが、辛いものが苦手な『はいじぃ』のために、辛いものが沢山送られたり、、アゴをいじったプレゼントなどもよく送られています(笑)衣類が入っていたら必ず着ます!という約束をしているので、衣類をもらった時は最後に必ずファッションショーをしています。芸人さんなので随所にツッコミを入れてくれるので本当におもしろいです。

また『はいじぃ』はイラストを描くのがとても上手で、自身が作・絵・声を全て担当した『猫のチャーさん』というアニメも動画で公開しています、なかなかシュールで『はいじぃ』の世界観がよくでています。ちなみに『はいじぃ』はそんな特技を生かして本の挿絵の仕事もしています。

スポンサードリンク

パパ?!の『はいじぃ迷作劇場』

『はいじぃ』はYouTubeを始めて1年経った2014年7月に、自身のブログで結婚したことを報告しています。そして同年10月に長女が誕生しています。

奥様は一般の方なので、残念ながら顔はわかりませんが、動画で声だけの出演をされている時があります。とても可愛らしい声で「はいちゃん!」と、『はいじぃ』の事を呼んでいました。また『はいじぃ』は女優の「市川由衣」のことが大好きで追っかけもしていたこともあり、かなりの面食いだといわれています。そんな面食いの『はいじぃ』が選んだ人だからこそ、奥様はかなり可愛い方なのではないでしょうか。期待が膨らみますね(笑)

話している感じでもわかりますが、奥様の人柄が良いので、『はいじぃ』のファンの方たちから奥様・お子様あてにプレゼントをもらうことも多いらしく、『はいじぃ』の一家まるごとファンに愛されています。

まとめ

『はいじぃ』の本名は「蓜島朋岳(はいじまともたけ)」で、年齢は41歳です。奥様は一般の方なので顔出しはされていませんが、声と人柄は大変良くファンからも人気です。

ほんとに一度みるだけでハマってしまう『はいじぃ迷作劇場』。きっと『はいじぃ』の持つ独特なキャラとおもしろさに惹かれてしまうのでしょうね。

YouTubeを毎日更新するという忙しい日々ですが、本業の芸人としての個人ライブも精力的に頑張っています。どちらも無理なく活動して、これからもまだまだ笑わせてほしいですね。