Fischer’s-フィッシャーズ- のムードメーカーと言えばこの男。

“ダーマ”

一見大人しそうに見える彼ですが、実はシルクと肩を並べるほど、ぶっ飛んだ性格を内に秘めています。

卒業ドッキリを視聴者に仕掛けて、いい意味で炎上したのは目に新しいですよね。

そんなダーマなのですが、実は驚愕の過去が判明しました!

今回はダーマの基本的なプロフィールから、本名や驚愕の過去をまとめてみました。

スポンサードリンク

Fischer’s-フィッシャーズ- ダーマのプロフィール

1995年2月25日生まれのA型。

現在はプログラマーとして働いており、大人しそうな外見とは裏腹に、シルクが認めるほどぶっ飛んだ性格を内に秘めています。

特に印象的なのがブレイクダンス経験の持ち主ということ。「文化系でカードゲームとか強そうだな~」って印象だったのですが、実はかなり運動神経が良いようです。

今では定着したこの“ダーマ”という名前も、ブレイクダンスがきっかけで生まれたものでした。というのも、ダーマがスパイダーマンの曲でオリジナルダンスを披露するという動画があったのですが、それがあまりにも印象的だったので「スパイダーマン」からダーマという文字を抜き取ってつけたのです。

途中で出てくる黄色い服の男の子がダーマなんですが、想像を超えて激しい動きをしてますよね。駅とかでよく見るダンスの練習をしているグループみたいに、深夜に練習していたみたいですが、「こんなこともできるのか!」とかなり衝撃でした(笑)

また漫画・アニメ・ゲームにも精を出しており、最近では「ライブライブ!」にハマっていたようです。そのほかゲームでは「スマッシュブラザーズ」が最強のようで、東方などマニアック寄りなゲームもしっかりカバーしているみたいです。

シルクとの出会いは中学時代からです。やはり”類は友を呼ぶ”とはよく言ったもので、ぶっ飛んだ男同士ですぐに打ち解けあったようです。そんな学生時代のぶっ飛びエピソードとして、給食の配膳台でマリオカートごっこをした結果、見事に転倒してクリームパスタをぶちまけたエピソードなども語っていました(笑)

そんなダーマはやっぱり、びっくりする経験をお持ちのようで…!?

スポンサードリンク

 

ダーマの驚愕の過去!?本名は稲垣?

いろんな経験を持つダーマなのですが、調べていくうちに驚愕の過去を知りました!

なんと彼、真の厨二病だったのです!

…って言っても意味が分かりませんよね(笑)

どういうことかというと、ダーマは過去に「厨二病コンテスト」というものに参加して、見事準優勝を果たしているのです!そもそもそんなコンテストがあること自体がびっくりですよね(笑)

いったいどんなコンテストなのかと思って探してみたら、まさにその当時の動画がありました。

見てみるとわかりますが、内容としてはとにかく「厨二病な発言で会話を進めていく」というシンプルなもの。ダーマ特有のしゃべり方はココからきているのかもしれません。

そしてもう1つ発見がありました。

それはダーマの本名が「稲垣」という事です!

これは厨二病コンテスト決勝の動画なのですが、「CLOUD vs 稲垣くん」というタイトルになっています。この稲垣くんというのがダーマなのですが、これはおそらく苗字ではないかと推測できます。もちろん仮名って可能性もありますが、アニメや漫画などでも特に有名な「稲垣くん」というキャラはいませんし、くん付けされているところからも苗字の可能性が高いと思います。

こういった普通の人とは違った経験がたくさんあるからこそ、ダーマを筆頭にフィッシャーズというグループは魅力的なんでしょうね。最近かなりフィッシャーズとしての知名度を上げてきていますが、これからも変わらずぶっ飛び続けていてほしいですね。