【チャンネルがーどまん】メンバーの出身・本名・年齢は?接着剤でBAN?MYの挨拶や仲間の歌詞も!

過激なドッキリ?で注目を集めているユーチューバーグループ『チャンネルがーどまん』をご存じでしょうか?

ドッキリと謳われた動画の内容は、ドッキリというよりも”人の怒らせ方”に近いものがあり、「どう考えてもそれはやっちゃダメよ、怒るよ」って内容を平気でやっちゃうユーチューバーなのです。

その過激具合は東海オンエアもお墨付き。

今回はそんな『チャンネルがーどまん』について、メンバーの出身や本名などのプロフィール、BANの過去やMYの挨拶、大人気の接着剤(アロンアルファ)ドッキリなど、いろいろとご紹介していきます!

スポンサーリンク

チャンネルがーどまんって何者?ラッパー集団でフリースタイルダンジョン出場歴あり?

チャンネルがーどまんは、がーどまん・MY・モナリザの3人で構成されているユーチューバーグループです。

主な動画のスタイルは先述の通りドッキリですが、ドッキリというより嫌がらせ?みたいな企画が多く、その過激さゆえにYouTubeとか関係なくハメられた側はキレています(笑)

東海オンエアがおすすめするユーチューバーにも、ゆめまるセレクトで選ばれており、アホさに関しては今右に出る者はいないかもしれません。個人的には、”より小規模で身内感のあるレペゼン”って印象でした。

そんな過激派のチャンネルがーどまんはラッパー集団です。実力に関しては賛否両論ありますが、というより否の方が多いみたいですが、KOK(キング・オブ・キングス)と呼ばれるMCバトルで優勝経歴もあるそうです。

後で紹介しますが、KOK優勝の賞状を破ってみたドッキリというものをMYが仕掛けるのですが、これまたがーどまんはブチギレです。他のユーチューバーにはないアホさと臨場感があって見ものですよ(笑)

またラップを知らない人でも聞いたことあるっていうくらい、フリースタイルダンジョンは有名ですが、こちらにはがーどまんは出場してはいません。

チャンネルがーどまんのメンバー紹介!本名・出身・年齢は?

がーどまん

本名:恵川守
年齢:20歳(2019年)
身長:171cm
体重:不明
職業:ラッパー
出身:大阪府岸和田
誕生日:1999年2月8日

がーどまんってテキトーかと思ったら、自分の名前「守」から来てたんですね(笑)

1992年2月8日生まれなので、今年で20歳です。MYよりも年下なんですね。

実際ドッキリ動画を見てみてもMYには敬語を使っていたりするので、意外と上下関係はきっちり気にしていたりするのが印象的です。ただドッキリの時は立場関係なくキレています。

本名に関しては自身のTwitterで公開されていました。

MY

本名:宮本悠弥
年齢:22歳(2019年)
身長:180cm~185cmあたり
体重:不明
職業:ラッパー
出身:大阪府岸和田
誕生日:1997年3月14日

ドレッドヘアーにサングラススタイルなことも多く、パッと見だといかついですが、動画を見ていけば分かるようにやんちゃでかわいらしい一面があります。

ニックネームは分かりやすく「宮本悠弥(MiyamotoYuya)」のMYですね。

モナリザ

本名:不明
年齢:21歳(2019年)
身長:不明
体重:不明
職業:不明
出身:大阪府?
誕生日:????年?月?日

モナリザがもっとも謎多き男です。年齢に関しては公表していて今年で21歳になります。がーどまんより年上なのですが、上下関係上はがーどまんの方が上になるようです。

仕事は別でしているようです。どこかのお店のようですが、タトゥーが禁止のようで、隠しながら働いているツイートがたまに流れています。

チャンネルがーどまんのMYの挨拶が早口すぎる?

MYの動画での挨拶が早口過ぎてなんて言ってるのかわからないと話題です。

これ聞き取れないですね~(笑)

ちょっとゆっくり喋ってる動画もありましたが、こちらのMYの挨拶聞き取れる方はコメントで教えてください(笑)

チャンネルがーどまんがBAN?

なんと今勢いに乗っているチャンネルがーどまんは、ドッキリが過激すぎて一度BANをくらっているのです。

どんだけ過激なドッキリなんだよって話ですが、これまたさすがですね。レペゼンと同じ道を行きますね。

ちなみにBANになるのは想定内だったようで、そのために予めサブチャンネルも作っておくという用意周到さも披露しました。

チャンネルがーどまんに彼女はいる?

がーどまん・MYはいろいろ漁ってみましたが、特にこれといった情報は出てきませんでした。

しかし。

モナリザに関しては堂々と彼女ネタをTwitterに投稿していました。

さすがです。どうやらモナリザには彼女がいるようですね。


がーどまん・MYは雰囲気しかつかめませんが、MYはラッパーと付き合うなとかこんな女と付き合いたい等々書いてあったのでおそらくフリーでしょう。

がーどまんは鉄壁のガードで女性関係のネタはほとんど書かれていないので、何とも言えなさそうです。

チャンネルがーどまんの接着剤(アロンアルファ)ドッキリが大人気?はじめしゃちょーもパクった?

これが問題の接着剤(アロンアルファ)作品です。

語るより見る方が早いでしょう。ぜひご覧になってみてください。

ちなみにこの接着剤(アロンアルファ)動画ははじめしゃちょーもチャレンジしていて、この影響もあってチャンネルがーどまんの接着剤(アロンアルファ)ユーチューバーとしての立場が確立されていきました。

スポンサーリンク

チャンネルがーどまんの『仲間』の歌詞が泣ける

チャイムと同時にすわった席 真面目な顔で喋る先生
昨日の夜 ○○君が 靴を揃え飛び降りたらしい 苦しんでるのに気付けなかった
悲しさ情けなさに泣いた 周りの奴も泣いていたくせに 次の日楽しく笑ってる

まぁめんどくせぇけど 天国で会ったら前より仲良くなろ 仲間の意味をよく考えた 俺は仲間も大事にするよ

安心しろ俺に任せろ お前の涙もおれがふくから
絶対ないと思うけど 俺が泣いたら一緒に泣いてくれ

大事な仲間だから心からだ あなた だけが  つながる
さらば ならば またな 俺は馬鹿な頭だから書いたんだよ
今まで以上の新たな山 だからなんだ はなからまた 諦めるか?
俺はお前がいなくても大丈夫ってとこ見せるよ

俺らってさぁいつかは仲直り出来ない喧嘩をする?
お前と何回喧嘩をした? お前と何回笑ってきた?
誰でも誰かを傷つける 1番大事なのは
コイツのためなら 傷ついていいって人がいるか
俺にはお前がいたんだよ

じじいになっても呼ぶMC名 ついてる杖もマイクがわり
なんて そんなわけないか あと50年経ってもまた明日
大人になってもこの先何年 付き合う友達関係
お前がいないと言葉に何ねぇ もっかいだけ生涯かける

大事な仲間だから心からだ あなた だけが  つながる
さらば ならば またな 俺は馬鹿な頭だから書いたんだよ
今まで以上の新たな山 だからなんだ はなからまた 諦めるか?
俺はお前がいなくても大丈夫ってとこ見せるよ

なんでかってお前が心の中にいるから
今でも性格の悪い俺は 仲間の活躍や結果に喜べない、
なんでやろ 強さもとめるあまり 見失ってた周り
やっと気付けた今後の課題
お前と朝まで昔の話

8854、モナリザ、Rに、tk ベル君に十六夜、ホラ、マサティーン ブレちゃんイボちゃん極楽道 Dまん ケンティーにスエット君 師匠に馬鹿者、テルテル、ロード ギョーザにリーフにふぁくとまん 他にも、もっと言えないぐらい 仲間に囲まれ最高だよ

大事な仲間だから心からだ あなた だけが  つながる
さらば ならば またな 俺は馬鹿な頭だから書いたんだよ
今まで以上の新たな山 だからなんだ はなからまた 諦めるか?
俺はお前がいなくても大丈夫ってとこ見せるよ

ドストレートな気持ちが表れていて、普段とのギャップがすごいですよね。

・このセリフからは想像できないほど非人道的な接着剤ネタがいちばんおもろい
・まるでアロンアルファが付いているかのように離れない仲
・マジでこのまま腐らないでくれ。

コメント欄も絶賛の声と、アロンアルファを思い出す声であふれていました。

チャンネルがーどまんのおすすめ過激ドッキリ動画3選

焼肉屋で友達に肉1枚も食べさせないドッキリしたらブチギレた動画

焼肉屋で肉食べれないのはかわいそうすぎる(笑)案の定ブチギレですね。

iPhoneを入れたVRをつけながら海の方に歩かせてみた【ドッキリ】

iPhone水没しててこの余裕はさすが。ドッキリ慣れてきたんですかね(笑)

【恐怖】追いかけて来たストーカーが家の中にいるドッキリ【ドア破壊】

がーどまんが本気で怖がってるのがかわいいですね。

ドアの向こうを除いた瞬間のリアクションがガチです。いやめちゃくちゃ怖いだろうな。

チャンネルがーどまんのMY/挨拶/ban/モナリザ/出身/アロンアルファ/接着剤/仲間/歌詞/メンバー/ラッパー/フリースタイルダンジョンまとめ

いかがでしたか?

今回は過激系ユーチューバーのチャンネルがーどまんについてまとめてみました!

MYの挨拶は早口過ぎたのでどなたか情報を求めます(笑)

出身は大阪府、ラッパー集団である彼ら。

年齢はMY>モナリザ≧がーどまんの順で、がーどまんとモナリザが今年で成人式ですね。

彼らは接着剤(アロンアルファ)の動画で話題となりましたが、過激すぎてBANになった過去もあります。

そんなドッキリの一面とは異なり、『仲間』という歌詞の中にはストレートな思いが込められていて、おススメです。

これからもドッキリの意味を履き違えたまま、過激道を突っ走ってほしいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事