キレキレのトークで人気沸騰の実力派2人組ユーチューバ―!

“おるたなチャンネル”

やってみた系を得意とする彼らの動画は、子供から大人まで視聴されています。

今回はそんな『おるたなチャンネル』はどんな2人組なのか?年齢や身長から、彼女の存在まで気になる部分を調査してみました!

スポンサードリンク

『おるたなチャンネル』ってどんなグループ?

おるたなチャンネルは『ないとー』『渋谷ジャパン』の2人組からなるユーチューバー!

2人は大学のお笑いサークルで出会い、2013年5月に「とろけろTV」という名前でチャンネルをスタートさせました。

動画の内容はUFOキャッチャー、ガチャポン、おもしろ自動販売機、都市伝説、検証、実験、完コピネタ(これは初期だけ)など様々な企画に挑戦しています。

ちなみに「とろけろTV」時代には、あのキングオブコントにも出場していました!結果はまあ想像の通りですが…(笑)

その後、2014年11月にはチャンネル登録者が1万人を突破!そして2015年8月に念願のUUUMに所属します。おるたなチャンネルの2人は本業の仕事があり、サポートが必要ということで、UUUMが設立された頃から所属したいとお願いしていたようです。

UUUMに所属してまもなく、2015年12月に、チャンネル登録者は10万人を突破しました。たった1年で登録者数が10倍、すごいですね。それから2016年現在は、チャンネル登録者は30万人を突破し、注目の人気ユーチューバーとして活躍しています。

一体どんなメンバーなのか?それぞれ紹介していきます!

『おるたなチャンネル』ないとーってどんな人?

「ないとーです、ウィ~」という挨拶でお馴染みの『ないとー』は、いつも元気でやたらと明るいボケ担当のイケメンです。自称キモカッコいい系ユーチューバーとのことですが、うーん、やっぱりただのイケメンですね(笑)

そんな『ないとー』の本名は「ないとうだいち」。初期の頃に本人が名前を言っていましたが、漢字がわかりませんでした。

『ないとー』はボケ担当なのでどうしてもバカっぽく見えますがそのボケぶりやトークから頭の回転の速さがでていますね。というのも、実際に『ないとー』の出身大学は明治大学政治学科卒業ということで、ユーチューバーの中では学歴は高い方だと言えます。

もともと『ないとー』は大学卒業後の1年間、就職するという事に疑問を感じ、自分で仕事をしていました。しかし自分に対してユーチューバーとしての面白さが見出せないという悩みを抱え、葛藤の日々を送ります。そこで、自分を変えようと就職をすることにしました。

その仕事の勤務地は海外も選べるとのことで、『ないとー』は悩んだ結果、2015年6月より海外勤務地のタイに行くことにしたのです。この年は『おるたなチャンネル』として10万人を突破した調子の良い年だったのですが、このままだとこれ以上チャンネル登録者をのばせないと感じた『ないとー』は、エンターテイナーとして成長するために、あえて大変な環境に身を置くことにしたのです。

そして2015年、『ないとー』はタイから動画を配信するというスタイルで、他のユーチューバ―との差別化に成功しました。タイからの動画は屋台の食べ物や遊園地、ゲームセンターで遊んでみたりガチャポンをしたりと、日本でやったらただの日常系動画になってしまうところが、タイで撮影することによって視聴者を惹きつけたのです。

そしてこのときもう1つ注目されたのが「メントスコーラ」!『ないとー』はタイ産のメントスを使って「メントスコーラ」にチャレンジしたのですが、これが本当にすごくて部屋の天井までコーラが噴き出すという「メントスコーラ」史に残る大きなチャレンジとなりました(笑)

そしてようやく1年後に帰国がきまり、2016年6月から2人そろっての『おるたなチャンネル』が再開しました。

そんな伝説を作った『ないとー』は、1990年2月12日生まれの現在26歳です。学生の頃、ユーチューバ―の『トミック』と同じ学校で仲が良かったらしいのですが、なんて愉快な学園生活だったんでしょうね(笑)

また気になるのが彼女の存在ですね。タイや日本を行き来していた忙しい『ないとー』に彼女はいるのでしょうか?ちなみに『ないとー』の好みは肌が白い子です。もともとイケメンの『ないとー』ですが、日本に帰国してからの『ないとー』はさらにイケメンになって女の影もありそうなもの。

ちなみに身長も179cmと高く、体重も63kgとスタイル抜群!そんな高学歴高身長のイケメン『ないとー』ですが、なんと現在彼女はいないとのことです。

やっぱり忙しいからなかなか難しいのでしょうか。

スポンサードリンク

『おるたなチャンネル』渋谷ジャパンってどんな人?

「渋谷ジャパンです」という挨拶から始まる彼は、その名の通り『渋谷ジャパン』です。おるたなチャンネルのもう一人のメンバーであり、『ないとー』とは真逆の性格で、とてもおっとりしています。静かにいつも『ないとー』に「やかましい!」と突っ込みを入れてますね(笑)

身長は179cm、体重は76kgでよく聴いている音楽はラップだそうです。『おるたなチャンネル』はどちらも身長が高いですね!

またコラボしたいユーチューバーは「アバンティーズ」で、おしゃれなグループに混ざってみたいという理由らしいです。十分おしゃれな気がしますけどね(笑)

そしてなんといっても『渋谷ジャパン』の最大のチャームポイントは、その剛毛体毛が多い彼は、腕毛をトレードマークにしています。自称、剛毛系ユーチューバーですからね(笑)

そんな渋谷ジャパンの本名は「渋谷一磨(しぶや かずま)」さんです。『ないとー』と同じく明治大学卒業で、動画からも賢さが滲み出ています。

『ないとー』がタイに行っている間は『おるたなチャンネル』の日本担当として、コラボ動画を一人でしたりと頑張っていました。『ないとー』のタイ行きにも反対せず、ただ応援し支えていた姿を見ると、見た目どおり優しい人なんだなあって伝わってきますね。

そして気になる彼女ですが、現在彼女はいないそうです。まあ表向きかもしれませんが(笑)

 

好きな女性のタイプはショートヘアーの女性と、原宿系ユーチューバ―の『くまみき』です。けっこう本気で好きらしく、「くまみき」名前が頻繁にでてきます。『ないとー』に「渋谷さんとジャンルがちがうから!」とつっこまれちゃってますが(笑)

くまみきも渋谷ジャパンも優しくてお互いを大切にできそうな人なので、カップルとしても結構お似合いだと思いますけどね。いつか「付き合いました!」の発表とかあったら面白いですね。

まとめ

2014年に1万人だったチャンネル登録者数は、今や30万人を突破!『ないとー』のタイへの転勤という壁も乗り越えて、ますます躍進しているユーチューバーです。

メンバーの『ないとー』も『渋谷ジャパン』は、どちらも高身長イケメンですが、現在は彼女はいない様子。

これからもどんどんとコラボなどをして、活躍していってほしいですね!