中高生の間で圧倒的な人気を誇るVinerである『ブライアン』ですが、YouTubeにも進出しており、こちらも人気上昇中です。

今回は、あまり自分のことを明かさないブライアンのプライベート情報について、独自に調べてみました!

『ブライアン』ってどんな人?本名や身長は?

『ブライアン』は、見た目のとおりアメリカ人と日本人のハーフで、身長は178cmです。ハーフにしてはそこまで高くありませんが、やはり体格がいいので実際より大きく見えますよね。

現在は神奈川県に住んでいるということですが、引っ越したという情報もありませんので、おそらく出身地も神奈川県だと思われます。8月29日生まれの乙女座で、年齢は非公表となっています。

2014年ごろまではよく学校生活についてツイートしていましたので、その時点までは学生だったものと思われます。その際、「女子がいない」「夜間」というキーワードが見られましたので、『ブライアン』が通っていたのは、男子校かつ夜間学校だった可能性が高いですね!

授業でコースターのデザインをしており、専門学校にも夜間部門がある場合がありますので、そういった学校かもしれません。このことから、『ブライアン』は現在、18歳~22歳くらいではないかと推測されます。

そんな『ブライアン』の本名ですが、調べてみましたが、残念ながらこれといった情報が出てきませんでした。ただ、ハーフということですので、『ブライアン』が本名の一部である可能性も高いと思います。

『ブライアン』は、有名Vinerとしてインタビューされた際に、「隠しているわけではなく、みんなが聞いてくるのを見ていると、別に言わないままでもいいかな笑」という発言をしていますので(※)、そのうちこれらのプライベートな情報も明らかにされるかもしれませんね。
[※バズプラスニュース http://buzz-plus.com/article/2015/09/01/brian-jesse/を参照]

スポンサードリンク

Vineで人気沸騰!日本人初の10億回再生!

『ブライアン』は、下ネタを巧みに取り込んだラップやアテレコ動画、あるあるネタのモノマネやゲーム実況などを中心に動画を投稿しています。

お笑い芸人も顔負けのネタ作りと、軽快なリズムネタで中高生を中心に大人気であり、YouTubeでも『ブライアンチャンネル』の登録者数は32万人以上、総再生回数は4700万回を超えています。

しかし、『ブライアン』を最も有名にしたものといえば、動画アプリ「Vine」でしょう!

「Vine」とは、ツイッターの公式サービスで、6秒の動画を撮ってツイッターなどのSNSに連携するとループ再生されるアプリです。全世界で4000万人を超えるユーザがいるこのサービスで、『ブライアン』は日本人で初めて10億回ループを達成したVinerなのです。現在はさらにループ数を増やし、13億7000万回ものループを数えています。

たった6秒の動画ですが、笑えるネタやあるあるネタで、中高生に絶大な支持を誇る『ブライアン』、YouTubeではさらに長い動画で作り込んだネタを披露してくれていますので、今後も二つのサービスそれぞれで違った魅力を提供してもらいたいものですね!

まとめ

『ブライアンチャンネル』の『ブライアン』は、神奈川県在住で、アメリカ人と日本人のハーフです。

身長は178cmと、ハーフにしてはやや低めかも?本名は公表されていませんが、ハーフということなので、『ブライアン』が本名の一部である可能性もあります。

YouTuberとしても話題沸騰中ですが、より身近な動画アプリ「Vine」での人気は圧倒的で、日本人で初めて10億回ループを達成しています。

これからも、YouTubeをはじめとした動画サービスで、おもしろい動画をたくさん提供してもらいたいですね!