子供たちのあこがれの的、今やキッズユーチューバー界でナンバー1の4人姉弟!

“Kan & Aki’s CHANNEL”

これだけ人気になると、キッズとはいえ収入が気になるところ。それにお父さんとお母さんがどんな人なのか気になりますよね。

今回は『Kan & Aki’s CHANNEL』について、本名や年収から、お父さん・お母さんの仕事までいろいろ調べてみました!

スポンサードリンク

『かんな・あきら・あさひ・ぎんた』のチャンネル紹介!

現在YouTubeで3つのチャンネルをしていますが一体どんなチャンネルなのでしょう。

まずはメインチャンネル『Kan&Aki’sCHANNEL』についてですが、このチャンネルでは『かんな・あきら・あさひ・ぎんた』でおもちゃの紹介や知育菓子で遊んでみたり、おでかけの様子や施設紹介など『かんな・あきら』が主に出てきます。

2010年5月YouTubeでスタートしたこのチャンネルの現在の登録者数は、なんと130万人!そして何よりも凄いのが総視聴回数3億回!なんとあのヒカキンを超えているのです。総視聴回数だけだとおそらく日本のYouTubeでは1位になるのではないでしょうか。

『かんな・あきら』の子供2人だけでここまで人気になったのは本当にびっくりですね。でも動画をみるとなぜ人気なのかがよくわかります。まず、すべてがかわいい!子供たちはもちろんのこと撮影部屋や編集のしかたが可愛いので目に留まりますし、思わずポチッと再生ボタンを押してしまいたくなるような衝動に駆られます。そしてなによりも自然体!親に言わされてる感も全くなく、笑顔いっぱいで楽しそうですし、釣られてこちらまで笑ってしまうほどです。これが人気の秘密なのですね。

そして2つめのチャンネルは『Kougeisya』という名前のチャンネルです。これはお父さんが運営していて、お父さんが子供たちと一緒に面白いお菓子やおもちゃのレビュー、一緒にお料理、『かんな』ちゃんとマインクラフトのゲーム実況をしています。このチャンネルも結構面白くて、お父さんもあまり出しゃばらず、子供たちに進行をまかせているので見ていて楽しいです。2007年にスタートし現在のチャンネル登録者は63万人。総視聴回数1億回を超えています。

最後3つ目のチャンネルはまだ新しく2015年11月にスタートしたばかりです。家族の何気ない様子や子供たちの成長記録なチャンネルです。『Kan&Aki’sCHANNEL』の裏側を撮影したという感じがします。子供たちの素の部分や病気になったことなども見せてくれるので、育児中のママなどに人気です。現在のチャンネル登録者は9万人で、総視聴回数は5千万回超えています。まだ1年も経っていないのにやはり人気ですね。

そして最近は歌にも挑戦しています。何曲かあるのですが、「はみがきのうた」という曲は歯磨きを楽しくできるような歌で、これにはお母さんも顔をだしています。視聴回数は600万回。そして熊本の地震を経験したことにより、こどもチャレンジの協力で「じしんのときのおやくそく」という歌も公開しています。この歌の視聴回数は300万回。どれも一般のユーチューバーが作った歌と考えたらすごい数字です。子供に聞かせたい歌なので人気なんでしょうね。まだまだ視聴回数は伸びるのではないのでしょうか。

Kan & Aki’s CHANNELの驚きの収入!

3つのチャンネルすべてが大人気の『Kan & Aki’s CHANNEL』ですが、気になるのはやはりその年収ですよね!

前はUUUMに所属していましたが、いつからかUUUMのイベント動画で姿を見ないなと思っていたら、なんとYouTube活動を株式会社にして法人化していました(笑)

会社名は『sister’s』で、きっと税金関係もあって会社にしてしまったんでしょうね。やはり相当な金額を稼いでいると思われます。正式に年収は公開されていないので、ざっくりとした数字を出してみましょう。

『Kan&Aki’sCHANNEL』の累計視聴回数が約30億回であり、1再生=0.1円という簡潔な式で考えると、3億円という数字になります。またその他にもセカンドチャンネル「Kougeisya」は再生回数10億回であり1億円くらい、サードチャンネル『55Family Fun』も再生回数6千万回であり600万円くらいということになります。

その他にも企業とのタイアップだったり、それ以外の仕事などもあるはずなので、4,5億円くらいは稼いでいると考えられます。なにがすごいって、YouTubeの場合、備品を買って撮影して動画をアップロードするだけなので、大がかりな企画でなければ、あまり経費もかからないんですよね。つまり4,5億円がそのままポケットに入るということなのです。実に羨ましい(笑)

スポンサードリンク

家族みんなのプロフィール!

■お父さん

本名「住吉忠昭」さん。看板屋「有限会社住吉工芸社」を運営しています。そして「YouTubeで人気を出す方法」のセミナーも開いています。すごく忙しいですが、現在も看板屋を続けています。住吉ファミリーは現在、熊本に住んでいる模様です。

■お母さん

本名は不明です。ブログ・ツイッター・YouTubeの運営をしています。ブログではお母さん目線で、動画では伝わらない子供たちのリアルな様子が書かれています。

■かんな(長女)

本名は「住吉かんな」ちゃんです。生年月日は2006年5月30日生まれの10歳です。

プチ情報としては、ぬいぐるみをすごく大切にしていて毎度旅行に連れて行っています。現在ピアノを習っていますが将来の夢はトップモデルになりたいそうです。いつも可愛い洋服を着ていますが、好きな色の洋服は黒や紫など渋めの色の洋服が好きとのこと。動画でもわかりますが妹、弟にいつも気を配る、面倒見のいい優しいお姉ちゃんです。

■あきら(次女)

本名は「住吉あきら」ちゃんです。生年月日は2008年9月28日生まれの7歳です。

プチ情報としては、最近ではすっかりお姉ちゃんになり、妹と2人で商品レビューをすることも多くなってきました。かんなちゃんが大好きな元気でやんちゃな女の子ですね。笑い方に特徴があり、笑い声を聞くとつられて笑ってしまいます!そんな、あきらちゃんも怖い物があるらしく風船が割れるのが凄く怖いみたいです(笑)

■あさひ(三女)

本名は「住吉あさひ」ちゃんです。生年月日は2013年7月23日生まれの3歳です。

プチ情報としては、いっぱいお話ができるようになってきて、動画でもお姉ちゃんがいつも話している最後の言葉などを言えるようになりました。あさひちゃんが動画の最後を締めるときもありますね。好きな歌は「糸まきのうた」、そしてなによりも食べることが大好きです。

■ぎんた(長男)

本名「住吉銀太」くんです。生年月日は2015年7月27日生まれの1歳です。1歳!(笑)

プチ情報としては、唯一の男の子であり、3人のお姉ちゃんに本当に可愛がられています、最近では少しだけ動画に出ていますね。すごく癒されます。そして銀太くんはビッグベイビーだったらしく、出生体重はなんと4062gもありました。これからもっともっと大きくなりそうですね。

まとめ

お父さんの仕事は看板屋「住吉工芸社」、そしてYouTubeのセミナーもしています。お母さんはブログ・ツイッター・YouTubeの運営をしていて、撮影や編集もすべてお母さんがしています。

子供たちの本名は「住吉かんな・あきら・あさひ・銀太」でした。銀太君だけは漢字がわかったのですが、姉妹たちの名前の漢字については不明です。

総収入は3つのチャンネル合わせて広告収入だけで、約4億円という凄まじい人気!

両親が優しく家族みんなで協力し、仲良く動画づくりをしているのでここまで人気になったのだろうなと思います。子供たちは、まだまだ成長中なのでこれからどんなふうに変わっていくのかも楽しみですし、可愛いので目が離せないチャンネルです。